株式会社前田工務店

2014.11.18(火)

地鎮祭

じちんさい、とこしずめのまつり。。。

その土地の神様にご挨拶を申し上げ、工事の安全と守護を祈願する祭儀

(神社庁より)

 

やっとのこと無事、地鎮祭を迎える運びとなりました!!

絶好調の快晴で凛とした空気は、これから始まる工事へ向けて気が引き締まる思いがします!

 

地鎮祭では、神様にご挨拶するのに、祭場を簡易的に作ります。

四方を竹で囲み、しめ縄でぐるりと結界(?!)を回し、紙垂(しで)を挟み込み完成!

なんともポータブルでシンプルな設えなのに、とても清浄な空間だなーと感動!

 

 

さあ、神様にご挨拶!

DSC_0722

かしこみかしこみ~ 神さまをお招きします。

DSC_0720

北を向いてお祈りがはじまります。

 

IMG_3653

僭越ながら、苅初(かりぞめ)の儀!

(敷地内の雑草を刈り取りきれいにすることを表しているようです)

エイ、エイ、エイ!

三回目で砂山の上の草を抜きます。

 

 

DSC_0723

次に穿初(うがちぞめ)の儀で、お施主様が鍬(くわ)入れを行います。

(「鍬」を使い土地を掘り起こすことを意味しているようです)

 

お施主様にとって、当然初めてのことでドギマギされるかと思いきや

主人様の鍬入れ、腰が入ってます!

 

そして最後に!

DSC_0725

鋤(すき)入れ

(掘り起こされた土地を「鋤」できれいに敷均すことを表しているようです)

エイ、エイ、エイ!!!

写真2

そして、神様に御鎮物をおそなえし、儀式は終了です。

 

この御鎮物は基礎の下に埋められます。ずっとご家族と住宅を守っていただけることでしょう!

 

さあ、いよいよです!!

 

 

category:  /  author:Chihiro Mihara