育てる家

住む人の希望に合わせて変えていける

住宅の新しい形

Produced by

限りない夢と、限られた予算

新しい住まいの事を考えると

様々な夢や希望が膨らみます。

 

しかし、予算には限りがあります。

 

どんな選択をしてこれからの毎日を楽しむか

答えは十人十色です。

 

いくつもある選択肢の中で

 

インテリアは

住みながら自分なりにカスタマイズしていく

 

そんな毎日を楽しみたい人のための家をつくりました。

新時代の到来

スクラップ&ビルドの家づくりから

ストック循環型の家づくりへ

時代は変わろうとしています。

 

宅建業法の改正により

中古住宅のインスペクション(検査)結果の説明が、

義務付けられました。

 

「20年経ったら価値はゼロ」という時代から

「良い家には年月を経ても価値がある」

そんな時代へ変わろうとしています。

 

2017年住宅ストック循環型元年

 

これからの全く新しい住まい方を、ご提案致します。

性能・資産価値を確保する

私たちが重要だと考えた事は

住宅の基本性能を確保する事です。

 

基本性能を確保する事で

住宅の資産としての価値も担保します。

 

近年の建売住宅はコストを抑えるために

表面をそれなりに見えるようにつくり

中身の性能でコストを下げる。

 

そんな考え方で、建てられて来たように思います。

 

住宅ストック循環型の社会へ変革しようとしている今

本当にそれで良いのでしょうか?

 

私たちは中身の性能をしっかりと作り

表面は予算を押さえ、必要に応じて仕上げていく

 

内部表面を自由に更新する事のできる住宅を実現する事で

住み手の暮らし方が自由になるのはもちろん

次世代へと容易に引き継ぐ事のできる

住宅ストック循環型の社会にフィットする

 

そんな家づくりをご提案します。

基本性能を作り込んでおく

【育てる家】は

「耐震性」「断熱性」「耐久性」といった

後から追加する事が難しい基本性能を

はじめにしっかりと作り込みます。

 

長く快適に住んで頂くために、

基本性能は欠かせないからです。

「窓」を考える

家の中に光と風を取り込む「窓」は

とても重要です。

 

窓の位置次第で

その家の快適さや雰囲気が決まると言っても

過言ではありません。

 

だから【育てる家】では

敷地に合わせた窓をしっかりと考えていきます。

仕上げは自由

住宅の基本性能を重視して

長期に渡って快適に暮らせる、住環境を確保する。

 

そして、表面・仕上げは

住まい手の好みや状況の変化に応じて

自由にカスタマイズする事ができる。

 

「仕上げなくても、快適に暮らせる」

 

そんな住宅を実現させる事で

予算に合わせて選択できる

快適な住まいの実現を目指しました。

家を育てる

これは私たちだけではなく

一部の優良工務店でも唱えられてきました。

 

「建物の完成は終わりではなく、はじまりである」

 

竣工当時が最高に良くて、

あとはだんだん悪くなっていく。

そんな家ではなく、むしろ

 

「住めば住む程に愛着が増し

年とともに家が暮らしに馴染んでいく」

 

そんな住まいを求めて

私たちもこれまで家づくりをして参りました。

 

「家は育てていくものだ」

 

【育てる家】はそんな方にフィットする

新しい住まいの在り方です。

育てる仕組み

壁や棚は増やしたり組み替える事が容易にできます。

 

容易にできる事で

その時の状況や時代にあった暮らし方へ

スムーズに対応する事が可能となります。

【育てる家】では3つの育て方を用意しました

DIYキットでカスタマイズ

前田工務店で販売するキットを購入し

より簡単にDIY感覚で

住まいをカスタマイズしていきます。

2

ワークショップでDIYを学ぶ

前田工務店でのワークショップでDIYを学びます。

つくり方が分かったら、好きな時に自由にDIYで

住まいをカスタマイズしていきます。

仕上げを職人に依頼する

前田工務店の職人による簡単な工事で

住まいをカスタマイズしていきます。

1

3

さあ、自由な生活を始めましょう。

【育てる家】は

「基本性能」「外観」「窓」「水回り」が整っていますが

内装を仕上げていない状態から始まります。

 

自分の手で内装を仕上げる楽しさを

家族と共有する事も出来ますし

内装を私達にご依頼頂く事も可能です。

 

未来を楽しく快適にするために。

 

【育てる家】で

自由な生活を始めましょう。

「性能についてもっと具体的に知りたい!」

「実際にいくらで立てられるのか

予算の事を聞きたい!」

 

 などなど、

 【育てる家】の事をより深く知りたい方は

 資料請求もしくは育てる家相談会へ

お気軽にご参加下さい。

 

 仕様や費用等、更に詳しくお伝えさせて頂きます。

5月末迄に資料請求もしくは

相談会のご参加で

素敵なプレゼント進呈!

施工事例

育てる家01

@神奈川県綾瀬市

神奈川県綾瀬市の住宅街に建つこの家は、ご夫婦とお子様、四人家族のための住宅です。予算は限られており、その中で自分たちらしい住まいをどうつくるかが課題でした。辿り着いたのは『育てる家』。予算が限られている中で全てを最初に完成させるのではなく、後からできないもの(構造)は最初にしっかりとつくり、後からでもできるもの(仕上げ)は住みながら自分達でじっくりとつくりあげていく。内装の仕上げ(床の塗装・壁の珪藻土・キッチンのタイル)は全て施主様の手によって仕上られました。通常私たちで仕上げた内装は当然きれいであり心地よいものになりますが、この家にはそれとは別の心地よさがあります。自分たちの手によって仕上る空間は竣工竣工後も自分たちで手を加えていく事ができます。住みながら家をより楽しくしていけるという、今までには味わった事のない喜びがこの家にはあります。

育てる家02

@神奈川県足柄下郡

西湘地域に建つこの住まいはご夫婦とお子様のための住まいである。この家の最大の特徴はこの敷地にある。西湘の港を見下ろす高台に位置するこの敷地からは、山の緑、海、半島、それら全てを一望する事ができる。海が一望できるこの敷地のメリットを活かすため、随所にその風景を楽しむための窓を配置した。異なる部屋の面積や天井高、窓の大きさ。それらの要素の変化によって同じ景色でも違う見え方や感じ方を楽しむことができる。また、様々な話し合いの中でお施主様が選ばれたのは、はじめから全てを仕上げるのではなく、住みながら必要に応じて仕上げていくスタイル。竣工時の仕上げは塗装・左官・タイル全てお施主様自ら施行。お施主様が仕上げたこの住まいには、やはり職人が仕上げたものとは違う、余白のような心地よい余韻の残る住まいが完成した。

前田工務店×規格化住宅

育てる家 3.0

2017年春発売開始

Ver3.0は規格化住宅として登場します。

より良い住まいをよりお求めやすくいたしました。

 

より詳しくお知りになりたい方は、
資料請求をして頂くか

育てる家相談会にご参加下さい。

5月末迄に資料請求もしくは

相談会のご参加で

素敵なプレゼント進呈!

株式会社前田工務店

〒243-0410 神奈川県海老名市杉久保北1-11 金子工場2F

tel.046.206.4722

URL:http://maedakoumuten.jp

育てる家
育てる家 3.0